格安SIM「LINEモバイル」への乗り換えかんたんガイド

LINEモバイル 新料金プラン開始
NEW!!2020年2月19日より『新料金プラン』に変わりました。
⇒ 新料金プランのまとめ記事はこちら
※過去記事が旧プランのままの場合もあるのでご注意くださいね。

ソフトバンクからの卒業!LINEモバイルへのやさしいMNP乗り換え方法

更新日:

LINEモバイル MNP ソフトバンク

ソフトバンクのスマホをLINEモバイルに乗り換えたい!でも、MNPって自分には難しくないかな…とためらっている人もいると思います。

今回は、ソフトバンクのスマホを使ってLINEモバイルにMNP(電話番号そのままで)乗り換えする方法についてご紹介します。

追記2018年7月2日にソフトバンク回線のサービスがスタートしました。記事の内容は一部ドコモ回線での説明のままになっていますのでご注意ください。

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えるメリット

LINE MOBILE

  1. スマホ代が大幅に安くなる
  2. カウントフリーでLINE・SNSが使い放題になる
  3. あまったデータ量は翌月まで繰り越せる
  4. LINE友だちとデータプレゼントができる
  5. LINEトーク上でほとんどすべてできる

スマホ代が大幅に安くなる

▼LINEモバイルの料金プラン(月額)

データSIM 音声通話SIM
LINEデータフリー
使い放題:LINE
500MB…600円
3GB…980円
6GB…1,700円
12GB…2,700円
500MB…1,100円
3GB…1,480円
6GB…2,200円
12GB…3,200円
 SNSデータフリー
使い放題:LINE、Twitter、Facebook
500MB…880円
3GB…1,260円
6GB…1,980円
12GB…2,980円
500MB…1,380円
3GB…1,760円
6GB…2,480円
12GB…3,480円
 SNS音楽データフリー
使い放題:LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC
500MB…1,080円
3GB…1,460円
6GB…2,180円
12GB…3,180円
500MB…1,580円
3GB…1,960円
6GB…2,680円
12GB…3,680円

※金額はすべて税抜きです。

ソフトバンクでは毎月6,000円~7,000円のスマホ代を支払っている人も多いと思いますが、LINEモバイルなら音声通話プランで月額1,100円~スマホが使えます。

実際にはこの金額に通話料金がプラスされますが、LINEモバイルに乗り換えると毎月のスマホ代が4,000円~5,000円も安くなる可能性があるんです。

LINEモバイル 料金比較

年間5万~6万円もスマホ代を節約できるなら、浮いたお金で好きなものを買ったり、旅行に行ったり、もちろん貯金したっていいですよね。

自由に使えるお金が増えれば、やりたいことがいろいろできるようになりますね。

ちなみにLINEモバイルは「初月の基本利用料が1ヶ月分無料」なので、最安値の格安SIM会社と比べても引けをとらない格安料金でスマホが使えます。

カウントフリーでLINE・SNSが使い放題になる

LINEモバイル カウントフリー(データフリー)対象サービス

LINEモバイルの最大の特徴は、LINEやSNSが使い放題になるところ。

カウントフリーは対象サービスのデータ通信量がかからないサービスで、プランによってLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICといった主要SNSが、データ消費ゼロで使えるとってもお得なサービスです♪

本来なら毎月5GB使う人でも、カウントフリーのおかげで3GBプランで足りてしまうかもしれません。そうなるとさらに料金が安くなるのでますますお得になりますね。

あまったデータ量は翌月まで繰り越せる

LINEモバイル データ繰越

大手携帯キャリアと違って、LINEモバイルならデータ繰越ができます。

「3GBプランを契約中の人が、2GBしか使わなかった…」といった場合は、自動で翌月に繰り越されて「3GB+1GB=合計4GB使える」ようになります。

カウントフリーでLINEやSNSのデータ消費量が抑えられるので、データ量があまってしまった場合にもこれならムダにせずにすみますね。

データ繰越できるのは”翌月まで”で、翌月は繰り越したデータ量から先に消費されます。

LINE友だちとデータプレゼントができる

LINEモバイル データプレゼント

データプレゼントを使えば、LINE友だちとデータ量がシェアできます。

LINEモバイルユーザー同士なら手数料無料でデータ量をプレゼントしたり、逆にプレゼントしてもらったりすることができるんです。

大手携帯キャリアのデータシェアサービスは、家族などの契約回線内でしかシェアできませんが、LINEモバイルならLINE友だちともデータシェアができるようになります。

LINEトーク上でほとんどすべてできる

LINEモバイル 公式連携

さきほどのデータプレゼントもそうですが、普通ならマイページにログインしてするようなことが、LINEモバイルでは「LINEトーク上で」ほとんどすべてできてしまいます。

LINEモバイルの公式アカウント(@linemobile)をフォロー(友だち登録)・連携するだけなので、乗り換えたら必ずフォローしましょう。

  1. マイページのログインに、IDとパスワードの入力が不要になる。
  2. データ残量の確認をすると、LINEトークに詳細が一瞬で届く!
  3. データプレゼントでLINE友だちとデータ量がシェアできる。
  4. いつでもヘルプで、LINEトークで24時間チャットサポートが受けられる。

ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えると通信速度は遅くなる?

docomo SoftBank対応エリア

LINEモバイルのソフトバンク回線はSoftBankの回線網を使っているので、通信エリアはソフトバンクと同じです。

全国に張り巡らされたソフトバンクの対応エリアであれば、山中や田舎、地下鉄であったとしてもスマホが使えます。

通信速度に関しては「SoftBank回線を間借り」しているようなものなので、お昼時などの利用者が多い時間帯では回線が混み合って通信速度が低下する可能性があります。これはLINEモバイルに限った話ではなく、どの格安SIM(MVNO)もだいたい同じですね。

通信速度が低下するといっても、LINEやSNSの利用では影響を受けることはほぼありません。高画質の動画の観覧などデータ量の多い通信では影響を受ける場合があります。

LINEモバイル 通信速度

余談ですが、LINEモバイルのサービス開始当初はユーザー数がそれほど多くなかったため、他社の格安SIMサービスに比べて「通信速度が速い!」と評判でした。

その後ユーザー数が増えて通信速度が遅くなる時期もありましたが、現在は随時回線の増強を行っているため、とくに不満はなく快適に利用できています♪

※ソフトバンクからLINEモバイルにMNPするにはSIMフリー化が必要!

LINEモバイル MNP ソフトバンク

ソフトバンクで購入したスマホは、そのままではLINEモバイルで使えません。「SIMフリー化」して、はじめてLINEモバイルで使えるようになります。

注意説明はドコモ回線を利用した場合です。ソフトバンク回線を利用する場合は、下記記事のSIMロック対応表もあわせて確認してください。

※ソフトバンクなら必須の「SIMフリー」とは?

SIMフリー SIMロック

ソフトバンクで購入したスマホには「SIMロック」というものがかかっています。

これはそのスマホがソフトバンク回線のSIMカードでしか使えないようにロックされているもので、SIMロックがかかった状態だとdocomo回線を使っているLINEモバイルのSIMカードを使うことができないんです。

そこでこのSIMロックを解除して「SIMフリー化」することで、ソフトバンクで購入したスマホでも他社回線のSIMカード、つまりLINEモバイルが使えるようになるというわけです。

ソフトバンクをSIMフリー化してみよう

ソフトバンク SIMロック解除

ソフトバンクで購入したスマホをSIMフリー化するには、ソフトバンクの店頭かWEBから「SIMロック解除の手続き」をすればOKです。

ソフトバンクショップでお願いすれば店員さんがすべてやってくれるので楽ですが、SIMロック解除手数料3000円がかかるので、あまりおすすめではありません。

My SoftBank」からパソコンやスマホで手続きすれば、無料でSIMロック解除できるので、WEBから手続きするのがおすすめです。

ソフトバンクをSIMフリー化する条件

ソフトバンクで購入したスマホをSIMフリー化するには、2つの条件を満たさなければいけません。

SIMフリー化の条件

1. 2015年5月以降に発売されたスマホであること
2. 購入日から180日以上経過していること
※解約済みの場合、解約後90日以内なら手続き可能です。

2015年5月以降というと、iPhoneだと「iPhone6s以降の機種」ならSIMフリー化できるということですね。

その他のスマホは、ソフトバンク「SIMロック解除について」で確認してください。

ソフトバンクをSIMフリー化できない場合の対処法

SIMフリー SIMロック解除

LINEモバイルに乗り換えたいけど、ソフトバンクで購入したスマホがSIMフリー化できない……となった場合の対処法は2つ。

  1. SIMフリーのスマホを購入する
  2. LINEモバイルで格安スマホとセットで契約する

iPhoneならappleストアで購入すれば「最初からSIMフリーのiPhone」が手に入りますし、LINEモバイルでも格安スマホが購入できるので「SIMフリーの格安スマホとセットで契約」することもできます。

今使っているソフトバンクのスマホが使えないのは残念ですが、月額利用料が格安なLINEモバイルに乗り換えればスマホ代はすぐに元が取れるので、この機会にSIMフリーのスマホに買い替えるのもありかもしれませんね。

追記ソフトバンク回線ならSIMロック解除の敷居が下がります。ソフトバンク回線についてこちらの記事にまとめたので参考にしてください。

SIMフリーのスマホが用意できたら、さっそくLINEモバイルに乗り換えてみましょう。

ソフトバンクからLINEモバイルにMNPする方法

LINEモバイル MNP乗り換え手順

  1. MNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルに契約を申し込む
  3. APN(ネットワーク)設定をする
  4. MNP転入切替(即日開通)をする

ソフトバンクから電話番号そのままでLINEモバイルに乗り換えるのは、この4ステップだけでできてしまいます。

LINEモバイルのSIMカードが届くまでに申し込みから2~3日かかるので、MNP乗り換えには最短でも2日はかかる感じですね。

まずMNP予約番号を取得しよう

LINEモバイル MNP予約番号

乗り換えに必要なMNP予約番号とは?

LINEモバイルに乗り換えるには、まず「MNP予約番号を取得」します。

MNPは「今の電話番号そのままで乗り換える」ためのサービスで、電話番号を変えずにLINEモバイルに乗り換えたい人は、MNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号を取得するとソフトバンクの解約を予約したことになり、MNP乗り換えが完了するとソフトバンクが自動で解約されます。

LINEモバイルならMNP乗り換えが完了するまではソフトバンクが使えるので、電話が使えない不通期間がないので安心ですね。

MNP予約番号を取得しよう

MNP予約番号は、ソフトバンクなら店頭・WEB・電話などで取得できます。

電話で「MNP予約番号を発行したい」と伝えれば簡単に取得できるので、電話で取得するのがおすすめです。

「MNP予約番号(10桁)」と「有効期限」をメモしておきましょう。

MNP予約受付窓口

ソフトバンク携帯電話から:*5533(無料)
一般電話から:0800-100-5533(無料)
※受付時間 9:00~20:00

ちなみにWEBからは、「My SoftBank」→「各種変更手続き」から手続きができます。※受付時間 9:00~21:30

MNP予約番号を取得したらすぐ申し込みへ

LINEモバイルでMNPを行うには、MNP予約番号の有効期限が”10日以上”ある必要があります。

MNP予約番号の発行時の有効期限は15日なので、MNP予約番号を取得したらすぐにLINEモバイルに契約を申し込むようにしましょう。

重要MNPの場合は「MNP前の契約名義」と「申し込みの契約名義」が同一でないといけません。家族名義で契約中の方は申し込みの際に注意してください。

⇒ LINEモバイルの契約名義について

LINEモバイルに契約を申し込む

LINEモバイル 契約申し込み

MNP予約番号を取得したら、「LINEモバイルに申し込み」をします。

LINEモバイルへの申し込みは公式サイトから行えます。

公式:http://mobile.line.me

案内に沿って行っていけば、10分~15分ほどで申し込みは完了します。

申し込みには、MNP予約番号のほかに、本人確認書類、クレジットカード、メールアドレスが必要なので、あらかじめ用意しておくとスムーズに申し込みができますよ。

どこから申し込めるの?

LINEモバイル 申し込み

公式サイトの右上の「申し込む」をクリックするか、下の「今すぐ申し込む>」部分をクリックすれば申し込みが始められます。

パソコン版の画像で説明していますが、スマホでも同じように申し込みができますよ。

LINEモバイルへの申し込み手順を画像付で紹介しています。こちらも参考にして申し込みを進めてみてください。

LINEモバイルの初期設定(APN設定・MNP転入切替)

LINEモバイルに契約を申し込んだら、あとはSIMカードが届くを待ちましょう。だいたい2~3日で届くと思います。

SIMカードが届いたらLINEモバイルのSIMカードをスマホに挿して、簡単な初期設定(APN設定・MNP転入切替)をすれば、すぐに使い始めることができるようになります。

APN設定とMNP転入切替は、SIMカードに同封のマニュアルを見ながら行うか、LINEモバイルのAPN設定方法でも詳しいやり方を紹介しているので参考にしてください。

ソフトバンクからLINEモバイルにMNPする方法まとめ

LINE MOBILE

いかがでしたか?

ソフトバンクのスマホを使って、MNP(電話番号そのまま)でLINEモバイルに乗り換えるのは、思っていたより簡単だったのではないかと思います。

スマホも電話番号もそのままに、お得な格安SIM「LINEモバイル」に、ぜひ乗り換えしてみてください。

あわせて読んでおきたい記事一覧

公式サイト
>>LINEモバイル

開催中のキャンペーン情報はこちら
>>LINEモバイルのキャンペーン情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEモバイル 料金シミュレーター

-LINEモバイル

Copyright© LINEモバイル『かんたんスタートガイド』 , 2020 All Rights Reserved.