格安SIM「LINEモバイル」への乗り換えかんたんガイド

LINEモバイルの公式アカウントと連携して使える4つの便利機能とは?

更新日:

LINEモバイル 公式アカウント連携

LINEモバイルには、公式アカウントと連携すると使える便利機能があるらしい……でもそれっていったいどんな機能なのでしょうか?

今回は、LINEモバイルの公式アカウントと連携して使える4つの便利機能と連携方法についてご紹介します。

>>契約者連携&利用者連携の手順はこちら

LINEモバイルの公式アカウント連携ってなに?

LINEモバイル 公式アカウント連携

LINEアプリ内で、LINEモバイルの公式アカウント(@linemobile)をフォロー(友だち登録)して、「契約者連携&利用者連携」をすると、「データ残量確認」や「データプレゼント」などのLINEモバイルの便利機能が使えるようになります。

これらの機能はLINEアプリ内の「LINEモバイル公式のトーク画面(メニュー)」から使えるので、普通ならマイページにログインしてするようなことがLINE上から簡単にできるようになりとっても便利です。

LINEモバイルの契約者連携と利用者連携

LINEモバイル 契約者連携 利用者連携

LINEモバイルの連携には「契約者連携」と「利用者連携」があって、それぞれ役割や利用できるようになるサービスが違います。

契約者が自分なら、契約者連携と利用者連携を両方設定して、すべての機能が使えるようにしておきましょう。

契約者が自分以外(親など)の場合は、契約者(親など)が契約者連携をして、利用者(自分)は利用者連携だけすればOKです。

▼契約者連携でできるようになること
・LINE公式アカウント上でのマイページログイン
・LINEポイントの付与(月額基本利用料の1%が付与されます)

▼利用者連携でできるようになること
・データ残量の確認機能
・データプレゼント(受け取る側も設定が必要です)

公式サイト:「LINEモバイル

LINEモバイル公式アカウントと連携で使える4つの便利機能

LINEモバイル 公式アカウント連携

▼公式アカウント連携で使える便利機能

  1. マイページへのログインが簡単になる(ID・パスワード不要)
  2. LINEトーク上でデータ残量の確認ができる
  3. LINE友だちとデータ量のプレゼントができる
  4. LINEトーク上で受けられる24時間チャットサポート

さらにLINEポイントが毎月もらえる♪

1. マイページへの簡単ログイン

LINEモバイル ログイン

普通マイページにログインするには「公式サイトにアクセスしてIDとパスワードを入力」しますが、LINEモバイル公式アカウントと連携すると「IDとパスワードの入力なし」でマイページに簡単にログインできるようになります。

LINEアプリ内の「LINEモバイル公式のトーク画面」から2クリックでログインできるので、わざわざ公式サイトにアクセスする必要もありません。

マイページへのログイン方法

LINEモバイル ログイン

LINEアプリからLINEモバイル公式のトーク画面を開いて、下段のメニューから「契約者連携(マイページ)」をクリックします。「連携済みログインID名」をクリックするだけでマイページにログインできます。簡単ですね♪

2. データ残量確認

LINEモバイル データ残量確認

今どれくらいのデータ量を使ってるのか?今月あとどれくらい使えるのか?などといった、すぐに知りたい・把握しておきたい「データ残量確認」も、LINEモバイル公式のトーク画面で簡単にチェックできるようになります。

マイページへのログインも不要で、確認ボタンを押すと一瞬でLINEトーク上に「データ残量の詳細」が届きます。

データ残量確認の方法

LINEモバイル データ残量確認

LINEモバイル公式トーク画面のメニューから「データ残量確認」をクリックすると、LINEモバイルのトーク画面にデータ残量の詳細が一瞬で届きます。

確認できるのは「データ残量・前月繰越・データプレゼント・基本容量・データ量の追加(今月/来月)」「利用データ量:当月・本日・1日前・2日前」になります。

繰越したデータ量の消費順序など、データ繰越についてはこちらの記事をご覧ください。

3. データプレゼント

LINEモバイル データプレゼント

「データプレゼント」機能を使うと、LINEモバイルを使っているLINE友だちとデータ量がシェアできるようになります。

一般的なデータシェアは同一契約回線内のみで家族としかデータシェアできないことが多いですが、LINEモバイルならLINE友だちともデータ量をシェアできます。

データプレゼントの方法

LINEモバイル データプレゼント

LINEモバイル公式トーク画面のメニューから「データプレゼント」をクリックします。LINE友だちの一覧が表示されるので、データプレゼントしたい相手を選びます。

LINEモバイル データプレゼント

プレゼントするデータ量を「500MB/1000MB/1500MB/2000MB/2500MB」から選んで「データプレゼントする」をクリックすれば完了です。

※データプレゼントするには、受け取る相手も連携設定している必要があります。

4. いつでもヘルプ

LINEモバイル いつでもヘルプ

LINEモバイルをはじめ格安SIM(MVNO)は、サービスの形態上から実店舗を持つことはほとんどありません。そのため、もしもの時に大手携帯キャリアのように店舗に行ってサポートを受けることができません。

そこでLINEモバイルではユーザーに安心して利用してもらえるように、LINEトーク上で24時間受けられるチャットサポート「いつでもヘルプ」を提供しています。

いつでもヘルプの使い方

LINEモバイル いつでもヘルプ

LINEモバイル公式トーク画面のメニューから「いつでもヘルプ」をクリックします。そのままLINEトークで質問をしてメッセージのやり取りをします。

LINEモバイル いつでもヘルプ

ちなみに、10時~19時まではオペレーター(人間)が対応してくれますが、それ以外の時間はAIが返答してくれます。

このように普通にLINEでトークするだけなので、「電話するまでもないけどメールじゃ遅すぎる…」といった場合にもチャットサポートは重宝しますね。

LINEポイントがもらえる♪

LINEモバイル ポイントプレゼント

LINEモバイル公式アカウントとの連携で上記4つの便利機能に加えて、さらに月額基本利用料の1%分のLINEポイントが毎月もらえます♪

1%なので「100円で1ポイント」ですね。

月額1690円の場合は、LINEポイントが毎月16ポイントもらえるということです。

※実際は四捨五入?されて17ポイントもらえます。普通はポイントって端数切り捨てになることが多いのにLINEモバイルって良心的ですね。

LINEモバイル ポイントプレゼント

LINEアプリ内の「LINEポイント」に自動でポイントがたまるので、とくに手続きする必要がないのも楽でいいですね。

たまったLINEポイントは、LINEスタンプの購入やLINE内のサービスで利用できます。LINE Pay(カード)を利用している人なら1000ポイント以上からチャージや現金化もできますよ。

LINEモバイル公式アカウント連携って素晴らしい

このようにわざわざ公式サイトへ行ってマイページにログインしなくても、LINEアプリのトーク画面上からいろいろな便利機能が使えてポイントまでもらえる♪

しかもLINEモバイルはカウントフリーでLINEが使い放題なので、LINEの通信量を心配する必要もありません。

さっそくLINEモバイルの公式アカウントをフォロー&連携して、これらの便利機能を使い倒していきましょう!

LINEモバイル公式アカウントとの連携方法

LINEモバイル 公式アカウント連携

▼公式アカウントとの連携手順

  1. LINEモバイルの公式アカウントをフォロー(友だち登録)する
  2. LINEモバイルの「契約者連携」を設定する
  3. LINEモバイルの「利用者連携」を設定する

LINEモバイル公式アカウントをフォロー(友だち登録)する

LINEモバイル 公式アカウント連携

まずはLINEアプリを開いて、LINEモバイルの公式アカウント(@linemobile)をフォロー(友だち登録)します。するとLINEモバイルのトーク画面にこのような「メニュー」が表示されます。

LINEモバイルの契約者連携を設定する

LINEモバイル 契約者連携

LINEモバイル公式トーク画面のメニューから「契約者連携(マイページ)」をクリックします。契約者連携画面で「新規ログインID連携」をクリックします。

LINEモバイル 契約者連携

LINEモバイルの契約時に設定した「ログインIDとパスワード」を入力して「連携する」をクリックすれば契約者連携は完了です。「マイページへ進む」をクリックして利用者連携に進みましょう。

LINEモバイルの利用者連携を設定する

LINEモバイル 利用者連携

LINEモバイルのマイページを開くと「利用コード」が表示されるので、利用コードをコピーします(長押しでコピー)。

利用コードが表示されない場合は、右上の「∨」印をクリックしてメニューから「契約情報」を開けば利用コードが確認できます。

LINEモバイル 利用者連携

利用コードをコピーしたらLINEに戻って、LINEモバイルのトーク画面のメニューから「利用者連携」をクリックします。さきほどコピーした利用コードを貼り付けて(長押しでペースト)、「連携する」をクリックしたら利用者連携は完了です。

これで「契約者連携」「利用者連携」ともに設定できましたね。

LINEモバイルの公式アカウント連携まとめ

LINE MOBILE

いかがでしたか?

LINEモバイルの公式アカウントと連携すれば、4つの便利機能がLINEトーク上から使えるようになり、しかもLINEポイントまでもらえてしまいます♪

せっかくLINEモバイルに乗り換えたのなら、これらの便利機能も使い倒して、よりお得で快適なスマホライフを楽しんでみてください。

あわせて読んでおきたい記事一覧

公式サイト
>>LINEモバイル

開催中のキャンペーン情報はこちら
>>LINEモバイルのキャンペーン情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEモバイル 料金シミュレーター

-LINEモバイル

Copyright© LINEモバイル『かんたんスタートガイド』 , 2019 All Rights Reserved.